看護師 募集 非公開求人

『なぜ看護師募集時に病院は非公開求人を作るのか』

転職先をインターネットで探していると、転職サイトのページに飛んだりしますよね。
そこで、自分の条件を入力して検索すると、公開求人と非公開求人という2種類が出てくると思います。
この、非公開求人ってそのサイトに登録しないとみることができません。
入職者を募集しているのであれば、非公開にせず公開にして、選択肢を広げて採用したらいいんじゃないのか?と思いませんか?

 

ですが、募集時に必ず非公開求人で募集する職場があるのです。
その非公開求人を出すのには、きちんと理由があったんです。
看護師転職20

1つめの理由は、応募者が殺到しないためです。

インターネット上に情報を公表すると、応募者が殺到しどの人を雇用するかの判断に時間と体力を要します。
雇用したい病院や施設側も、面接や病院見学に時間を費やすほど暇ではありません。
また、非公開求人にしている職場の多くが人気のある職場です。
例えば、高収入、福利厚生の充実などのほかに、クリニックや企業、保育園など病院以外の職場は数が少ないのでとても人気です。
また、退職者が少ない職場はやはり看護師にとって働きやすい環境ですので、みなさんそんな職場に勤務したいですよね。
ですので、公開求人にしてしまうと応募者が集中してしまうからです。
ある程度のふるいをかけるためにも、非公開求人にしています。コレを見て!!看護師募集している職場での高収入ランキング!高収入科目など

 

2つめは、非公開求人にすることで応募者の気持ちや情報を入手し転職求人サイトの人がある程度ふるいにかけてくれるからです。

転職求人サイトを利用しない場合、ダイレクトにコンタクトをとらなければいけません。
そして、面接するまで応募者の意向や経歴を知ることができません。
そうなると、応募者全員に対応し面接や病院見学などを行わなければいけません。
ですが、転職求人サイトを利用して転職する場合、あらかじめ転職求人サイトのコンサルタントが、必要な情報を入手しているので、非公開求人を出してる病院の意向にあった人なのかを判断してくれます。
また、事務長や看護部長が直接話すと真意を伝えられませんが、間にコンサルタントを挟むことでお互いの気持ちを伝えることができます。
これは、非公開求人を出している病院にとってはありがたいサポートですよね。

 

転職求人サイトの中には、ブラック企業であったり、先方の人事の方との折り合いのためにわざわざ非公開求人にしている場合があります。
ですので、非公開求人だからすべて人気のある良い求人とは限りませんので注意してください。